ミッソーニの経営者を乗せた旅客機が消息不明

高級ニット製品ブランドで有名なイタリアブランド、「ミッソーニ」の経営者
ビットリオ・ミッソーニさん(58)夫妻と、乗員乗客六名を乗せた小型飛行機が
南米ベネズエラ沖で消息が絶たれたとイタリアのメディアで報道されていました。

夫妻は休暇中でリゾートからの移動途中だったと伝えています。
ビットリオさんは、創業者である父の引退後に経営を任されていたようです。
小型旅客機は墜落しにくいという話を聞いたことがありますが、これはプライベートジェット
だったのでしょうか?

セレブの方達は休暇となると利用するのだと思いますが、休暇を楽しむどころか
このような大惨事になるのは悲惨ですよね。
みなさんの安否はまだ確認されていないようですが、ご無事であることを祈っています。

このブログ記事について

このページは、pjが2014年9月 3日 16:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アコムを利用するメリット」です。

次のブログ記事は「電話」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。